FC2ブログ

プロフィール

りょう

Author:りょう
職業:臨床工学技士、米国呼吸療法士

アメリカ留学中の私、りょうが米国呼吸療法士に関する情報を週に1回ぐらいのペースで綴ります。

詳しいプロフィールはこちらで。

ご意見、ご感想はいつでも歓迎です。こちらまでお気軽に。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


AARC学会の時にふとMaquet (Servoの会社) のブースに行くと、Helioxを使えるServo iがでてるとのことでした

Helioxってなんじゃらほい?と思った方はまず「Helioxってなんじゃらほい?」
(2番目の記事)

人工呼吸中のHeliox・・・・
効果あるのかな。。

そういえばこの前あった「日本呼吸療法医学会学術集会」で
Duke大学のRTがこれについて話しています。
アメリカにいたので参加できていませんが・・。

これとは別に去年のAARC学会でディベートらしき発表(?)があったので調べてみました。

まず、Heliox中だとMDIの薬が肺によくいきわたるようですね。

ヘリウムは軽いから「するぅ~」といっちゃうんですね。
でも臨床上の差はなかったという研究もありますね。

あと、効果があるかもと思ったいたのが喘息やCOPD。
ヘリウムは空気よりも軽く吸いやすいから「はぁ、はぁ」ってがんばって息をしている人にとっては楽になりそうです。

これについてみてみると、気道内圧が下がったり、Auto PEEP(エアトラップ)が改善したり、呼吸仕事量が改善したってありますね。

気道内圧の低下やAuto PEEPの改善は、これまたヘリウムは空気より軽く移動しやすいから細い気道のとこにも「するぅ~」っていっちゃうからでしょうね

なら人工呼吸中にもHelioxっていいじゃん!ってなるかと思うとそうでもなさそうです。

まずちゃんとしたアウトカム(結果)がまだでていません。
これで救命率が増えたってわけではないんですね。

少なくても去年の時点では質疑応答中にも結構反論はありました。

結論を出すにはまだ研究が必要みたいですね。


<参考文献>
William E Hurford. Should Heliox Be Used for Mechanically Ventilated Patients? Respiratory Care; 52(5) : 582-594

コメント

heliox搭載のservo iですか!
確かにMDIの吸入率は上がりますね。 ただやはりりょうさんも懸念されているように人工呼吸管理中にhelioxでMDIが有用なのかは私も疑問です。

あくまで人工呼吸器は「呼吸補助で疾患そのものを治療するものではない」と思っていますので・・・←持論です。

ヘラー手技or指導は結構難しいですねぇ~
COPDとか低肺機能の方にはスペーサー付けて指導しますね。
MDIは特に。
DPIの吸入指導が私の中での課題ですよ。
販売名で言うとスピリーバ・フルタイド・セレベントですね。後者2つは「音」が弱いので本当に吸入できているのかこっちが心配になりますよ。

そして、日本でお金を貯めている間に勉強してコッチで心リハ認定士でも挑戦しようと思っています。
何せ循環器ですから。AMI多いですよ。
お陰様でAngio中どの血管見ているかわかるようになりました。←必死でした。自分が呼吸器内科にいるときに叩き込まれたX-ray読影を思い出しました。

今はCPXが無いのでATポイントを計算しないといけないのでかなりつらいです。

bill★youさん
そうですね。MDIでよりうまくDepositされるそうですが、臨床的に差がなければ意味はうすいですね。
薬の投与量で対応可能なんてもっともな意見もありましたし・・。

Helioxの有用性に関しては、個人的にはNPPVでHelioxを使えばもしかして・・・なんてことも思っているのですけどね^^

MDI等の指導はまだまだ慣れない分野です。
英語を話せない方々の担当になった時が一番こまります。(カルフォルニアには結構います。)

ん~、心カテですか。補助循環はともかく心カテ自体はほとんど対応したことないのでCE分野の中でも苦手分野の一つですね。また今度教えてくださいね。

NPPVでHelioxってすごい良い発想ですね~!
でもT-modeでは有効かもしれませんがS/Tは換気力によりけりなんて思ったりもしますが・・・。

MDI指導のコツは、実技です←ウチ自身がMDI(オルベスコ)使用者なので。
もしくはダミーを製薬会社からもらってしますね。
DPIとかもそうですね。

英語が話せないって・・・スペイン語とか中国語系ですか?

>bill★youさん
いえ、ただの思いつきです(笑)
Tは使ったことないですね。あまり使う機会がなさそうな・・。
S/TでWOBがフォローしきれない場合に使えそうと思ったのですが、なんせ思いつきです^^;
興味あるのでまた調べてコメントなり記事なりでアップしますね。

英語の件はそのとおりですね。メキシコ人、中国人が多いもので。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryourespi.blog69.fc2.com/tb.php/93-5c7c860c


Powered by FC2 Blog