FC2ブログ

プロフィール

りょう

Author:りょう
職業:臨床工学技士、米国呼吸療法士

アメリカ留学中の私、りょうが米国呼吸療法士に関する情報を週に1回ぐらいのペースで綴ります。

詳しいプロフィールはこちらで。

ご意見、ご感想はいつでも歓迎です。こちらまでお気軽に。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育という技術

実習が終わると少しだけもの足りない感じです。
なんかきついハードルがなくなったような・・・。
でも、また就職できれば楽しめるかな

さて、前回も少しふれましたが、NICUはいろいろ目新しく勉強になりました・・・・・・が、ここのRTのほとんどの人はあまり「教える」ということをしないのです。

基本的に何をする時も説明なしで質問したら少しは返答する程度。。

一部は違いますよ。でも多くはそうです。

正直いうと、私もCE2~3年目の頃はそうでした。
自分の臨床技術さえあればいいみたいな感じで・・・。

でもこれは間違っていると思います

教育というのはとても重要な要素です。

極端な例ですが、昔の職人さんのような「見て覚えろ」。
で失敗したらメチャメチャ怒る
っていうのはいい教育方法でしょうか

「ちゃんとした教育ができる」ということも、技術であり、能力ですね。

教育の分野はちゃんとした一般企業に比べて病院が遅れをとっていることの一つだと考えます。

数あるファーストフードのお店さえも教育には熱心ですからね

アメリカのなんでもやらせるという実習スタイルは好きですが、現場教育の問題点はアメリカも日本も同じと思いました。

現場教育を見直せばアメリカの医療も日本の医療もまだまだ良くなると思います。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryourespi.blog69.fc2.com/tb.php/64-7533e837


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。