FC2ブログ

プロフィール

りょう

Author:りょう
職業:臨床工学技士、米国呼吸療法士

アメリカ留学中の私、りょうが米国呼吸療法士に関する情報を週に1回ぐらいのペースで綴ります。

詳しいプロフィールはこちらで。

ご意見、ご感想はいつでも歓迎です。こちらまでお気軽に。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


みなさんの病院のネブライザーはジェット式ですか、超音波式ですか?

以前に一度、感染委員としてネブライザーを探してことがありました。超音波式は感染の問題が多いし、某会社のメッシュ式などのものはCDC奨励の消毒ができなくてなかなかうまくいかなった記憶があります。

今は随分、ジェット式に移行していっているようですが、参考までにこちらの実習病院でみたものを載せておきます。
ハンドヘルドネブライザー(スモールボリュームネブライザー)
これはディスポ製品となっています。実習病院では同じ患者さんにのみ使用し、週に一回の交換を行っています。


ちなみにCDCのガイドラインでは、「少量投薬ネブライザーは、同一患者の治療ごとに消毒し、滅菌水ですすぎ、空気乾燥を実施する。」とあります。
(少量投薬ネブライザー=ハンドヘルドネブライザー)
CDC抜粋(PDF)

また原文では、滅菌水でのすすぎは「必要なら」とあります。
(ページ内をhand-heldで検索するとすぐに見つかります。)

これって消毒のレベルがわからないですよね高レベルとか中レベルとかの記載ないですね。どちらにしても今の実習病院は消毒、空気乾燥をしていないのでCDCの奨励には従っていませんが・・・。他の病院でまた何か見れるかもしれませんね。

一応、ネットで日本にも同様のディスポタイプのものを探したんですが、見つからなかったですね~。あるのかな~?
唯一近かったのがフジRCの製品です。
でもこれってディスポじゃないし、コンプレッサーもついてる感じだし。。そして何より高そう~。アメリカでは一つ一つが随分安く販売されているようです。

コメント

こんにちは。
私の職場は超音波式です(たぶん)。
消毒etcは大丈夫かなぁ??ちょっと不安です。
先日、介護福祉機器の展示会に参加しました。
ネブライザー、吸引器の展示も見てきました。
ご存じかと思いますが、在宅では「ジェット式」を推奨しているとのことでした。超音波式もあるようですが、メンテナンスが大変でメンテナンス時間も要するとのことだそうです。(機器の全てを分解、洗浄するとのことです)。あと、喘息の患者さん用(ステロイド剤用)のネブライザーもあるそうです。
いずれも、介護保険の対象みたいです。
でも、ネブライザーの価格は安くても2~3万円からだそうで…
患者さんからすると、必要だから有無も言わずに買っちゃいますよね。もう少し安ければいいのに…
長々とスミマセン

>なまけたろうさん
今週から2つ目の実習病院にいったのですが、また違うネブライザーを使用していました。ジェット式なのですが、吸気の時にトリガーして作動するものです。それで薬液を無駄にしないとか、治療時間が短くてすむの利点があるらしいです。まだよくわからないことも多いのですが、機会があれば調べてまたUP予定です。
展示場はいろいろな情報が入っていいですよね。AARCでの展示も楽しみにしているところです。

コスト節減

コスト節減という意味では、HOTでも吸気にトリガーして酸素を流すものもありましたね。
 若干流量が変わる気がするんですが、垂れ流しよりは酸素が節約できるとのこと。。
 
 ベガスのAARCにはおそらく日本からも行かれる方が多いと思います。私の尊敬しているCEさんもいかれるようです。
私もいつかチャンスがあったらいきたいと思いますが、SCCMのほうが優先かも・・・・

>あきみわさん
え~、AARCにいらっしゃらないんですか??
残念ですね。密かに飲めるのを期待していたんですが(^^)
SCCMについて実は知りませんでした。ネットで見つけましたので早速みてみます。

このネブライザーについては、また少し違ったタイプかもしれません。Air entrainmentを使用して時間の節約も売りにしているようです。せっかくですのでURLを載せておきますね。ここのコスト比較表はちょっと無理矢理っぽく思えますが・・(笑)
http://www.monaghanmed.com/copd_aeroeclipse.shtml

AARC本当は行きたいんですけどね。。。。

まぁ、おいおい行きたいと思いますが・・・私は会話はまったくだめなので・・
でもCritical CareにおけるSedationに関する研究をしているので、まずはSCCMかなぁと思っています。

純粋に呼吸療法で言えばPB840のPAVがどうなっているのかな?というのが興味ではありますかねぇぇ
PAVってうまく自動化できれば、理想的である可能性は非常に高い気がするので・・・

>あきみわさん
なるほど。Sedationに関してはAARCよりSCCMの方がよさそうですね。

PAVですね。そういった最新関連の情報には少しうとくなってきてますが、また見てきますね。いい情報や資料があればEmailしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryourespi.blog69.fc2.com/tb.php/29-cc1f17f7


Powered by FC2 Blog