プロフィール

りょう

Author:りょう
職業:臨床工学技士、米国呼吸療法士

アメリカ留学中の私、りょうが米国呼吸療法士に関する情報を週に1回ぐらいのペースで綴ります。

詳しいプロフィールはこちらで。

ご意見、ご感想はいつでも歓迎です。こちらまでお気軽に。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SCCM(米国集中治療学会)に行ってきました。
場所はなんと・・・プエルトリコ(カリブ海のあたり)です。
飛行機で20時間以上もかかりました

さて、SCCMの発表形式は、AARCとはまた異なります・・・が、日本のポスター発表に近い形式となっています。

1)ポスターをはる
初日か、二日目ぐらいにはります。
一応、時間指定されていますが、みなさんあまり気にしていない様子でした。

2)プロフェッサーラウンド
「Professor walk round」という時間があります。
この時に座長がまわってきて発表を聞き、質問をしていきます。
今回は、10人ぐらいに囲まれて2,3の質問を受けました。
一応、1分の口頭説明と5分のディスカッションと言われていましたが、この時間配分も実際はあまり気にされません。

3)ポスターをはずす。
学会終盤の指定の時間にポスターをはずして終了です。

ちなみに、今回は、布ポスターにトライしました
海外のポスター発表は、大きなポスターに印刷して、筒にいれて持ち運ぶのが一般ですが、海外なので荷物も多く、持ち運びに困ります。
布ポスターはしわになりにくいから、スーツケースにいれて持ち運べるというのが売りです。
さて、結果は・・・・。
結構、しわになりました(笑)
やっぱり、布でも筒に入れた方がよさそうです。
SCCM


コメント

精力的に活動されていてさすがですね。発表内容も是非UPして下さい。興味深々です~。                 りょうさんの話し方、説明の仕方はとてもわかりやすいのでりょうさんの講義、また是非聞きたいです。           以前、勤めていた施設で講義して頂いたときははかなり好評でした。

ご返事が遅れてすいません。発表内容はちょっと秘密です(笑)。またお会いしたときにでも話しますね。

そうですか~、それはちょっと残念…
今度、お会いした時に是非、教えてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryourespi.blog69.fc2.com/tb.php/222-cab79f20


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。