プロフィール

りょう

Author:りょう
職業:臨床工学技士、米国呼吸療法士

アメリカ留学中の私、りょうが米国呼吸療法士に関する情報を週に1回ぐらいのペースで綴ります。

詳しいプロフィールはこちらで。

ご意見、ご感想はいつでも歓迎です。こちらまでお気軽に。


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天童までいってきました

さくらんぼはやっぱりおいしいです。
高いですけど・・・。
懇親会にていくつも食べておきました


講義に関しては多くは出れませんでしたが、聞けたのは、

呼吸管理フォーラム
各機器の特徴を活かした使い方の話が多く印象的でした。
Servoのopen lung toolやPAV+、APRVやRTX(陰圧式呼吸器)の話があり、あ~、こんな使い方もあるんだなぁと感じました。
Open lung toolは前までそれほど使える印象はなかったけど、あのように症例で見せられると意外といけるかもと思いました。

Thomas Stewart先生の講義
正直、この先生のことはあまり知りませんでしたが、かなり有名な先生のようです
トロント大学の先生でオープンラングやHFOVなどで知られているようですね。
今回の講義はReviewで盛りだくさん。
肺保護換気はもちろん、酸素化の指標としてOI(Oxygen Index)がいいという話もありました

Negativeかpositiveか?
これは陰圧呼吸か、陽圧呼吸かのことです。
RTXも使い方によってはいろいろと使えそうです。
NPPVとRTXを比べると肺の膨らみ方が違う。
NPPVだと中心に入ってから抹消に広がる。
RTXだと広い範囲の肺が使用される+全体に同時に広がる。
その映像が印象的でした

あとやっぱり懇親会
今回は特に本で良く見る高名な先生方と多く出会えて感動でした。

また気まぐれで詳細を追加記載していきま~す


コメント

初めまして(〃゜゜)

とっても楽しみなBlogみつけちゃいました!ちょくちょくのぞかせて頂きます!

Re: 初めまして(〃゜゜)

>心さん
コメントありがとうございます。またいつでもいらしてくださいね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryourespi.blog69.fc2.com/tb.php/158-d0cba245


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。